やっと会えました!

まめなかね。

なんだか忙しくて、お疲れ気味です。(笑)

PA120014_1.jpg
【STYLUS TG-4 Tough】
初めて出会いました。!何時かはすれ違うだろうなんて思っていましたら、全然会えません。
と思っていたら、奇跡的にも出会いました。追い抜いてあっという間にいなくなりました。
しかーし!神様はいましたね!来待駅ですれ違い待ちで停車していました。なんてラッキーなことでしょう。発車まで眺めていました。(笑)
この緑の車体きれいです。ジムニーもこの色がいいなぁなんて。

PA040007_1.jpg
【STYLUS TG-4 Tough】
満月の夜は明るいです。夜も雲があるんですね。当たり前のことでしょうけど、なんか初めて見たような、そんな気分です。

P9260004_1.jpg【STYLUS TG-4 Tough】
9月の写真。この頃はカマキリが道路にいっぱい出てきて、避けるのが大変。何匹かは轢いてしまいました。
花も咲くし、虫達も活発になるし、いい季節なんだなぁ。

読んでごしなって、だんだん。

tag : 松江市 大山町

ATF交換のその後とワイパーゴム交換

ばんじまして。

がっかりです。大失敗の巻、、、(笑)
2017-10-08_131212.jpgこんな具合にボルトのとこからオイル漏れ。これが前回までの失敗。ガスケットが合わず、ドリルで穴を空けてしのいだんですが、ダメなようです。きっちり穴を空けないとささくれだったり、ねじれたりしたんじゃぁダメですね。(また違うのが来たら困るので、今度は丸く穴が空けられるポンチを用意しました。必要なかったですけど。)
が、本当の駄目な理由は他にあったと思われます。オイルパンの当たり面は平ではありません。おそらくコルクガスケットの密着を良くするために凸になっているんです。ボルトを締めすぎたが為に、縦にガスケットが裂けて、はみ出すんです。と言うことはぜんぜん役に立って無いんですね。これに気がついたのは、2枚目のガスケットをダメにしてから、、、
2017-10-08_135100.jpg2枚目のガスケット はアマゾンで購入。今度はきちんと合います。部品の型式は間違いないので、やはりモノタロウさんは誤出荷か、初めから管理間違いなのか、、、

ATミッションオイルパンガスケット 24784-85500 約2000円。

ここまでは良かったんだけどなぁ。
ちゃんとトルク管理しようと、トルクレンチを用意して、トルクがいくつなのかははっきりしないですが、12N・mで締めたって書いているwebがあったので、それで締めました。
(*JB23Wの整備書には8N・mって書いてあるそうなので、JA11も同じかな?)
初めの1本はカチンっていい音がして良かったです。2本目、あれどんどん締まるなぁって思った瞬間、ぽろっとボルトの頭がもげました。そう、ボルトが折れた、、、(悲)まあ、抜いてやり直しだなと。
が、エキストラクタを使おうにも、フロントマフラーが邪魔で、真っ直ぐにドリルが刺さらない。マフラーはボルトが固着して外れないし。えーぃ!斜めでも良いだろうなんてやったらドリルの刃がポッキリと、、、どんどん事態は最悪な方へ。こりゃぁATミッション載せ換え?なんて、青くなりました。
どうにかこうにか、大きくいびつな穴が開き、なんとか進展。タップでネジ山を切り(M8のピッチ1.0細目)、オイルパンの留めは出来るようになりました。
そこで、2枚目のガスケットを使ってみごと完成と、、、は、いきませんでした。(悲)
ここまででタイムアウト、夕方、日が沈むのは早いです。

なにげに、webでどんなやり方が一番うまくいくのか検索していたら、ふと目に留まりました。
小さな四角い磁石。そう、オイルパンの底に張り付いている鉄粉を集めるやつ。ん?これ着けてない。鉄製の工具箱の蓋にひっつけたまま、、、おー、せっかく留めたオイルパン、また外すのかと、、、
次の朝(つまり今日ですが)、作業再開です。オイルパンは、良い感じに留まっています。剥がすのはもったいないですが、しかたが無い、剥がします。
ありゃ?ガスケット割れてる。しかも全周に渡って、均等に真っ二つ!うわぁ!再利用できない!!もう予備はないよ、、、明日は仕事に乗って行かないといけんのにぃ、、、どげしよう、、、
しかたがありません。液状ガスケットだけでもいけるんじゃない?と。それでやってみるしかありません。
マフラーが外れず、横着したやり方は、ボルトをダメにし、さらには2枚目のガスケットもダメにして、もうダメです。マフラーは外して、きちんと作業しないと、後が無いですから。
昨晩、ワコーズのラスペネをたっぷり吹きかけたておきました。その甲斐あって、長いスピンナーハンドルを使ったら、パキッといい音がして外れました。(嬉)
2017-10-08_135206.jpg使った液状ガスケットはワコーズのやつです。GMシリコンガスケット。
なんとなく日本製が信頼できるかなと。
これをまんべんなく、塗りが足りない事の無いように慎重に塗布して、ミッションに合体。ボルトが、手で締まら無くなってから、軽く締める程度にしました。このガスケット、硬化すると弾力のあるゴム状になるって言うことなので、きつく締めたら逆効果?かなと、純正のガスケットも失敗しているし。と言うわけで、2時間くらい放置してから、ようやくオイルを投入。

1.8L、1.1L、1.2Lと3回交換。
もういいかげん全部入れ替わっているだろうと思いますが、ちょっと走ると直ぐに鉄分の混じった茶色いオイルになるんですよねぇ。なんで??もう古いので、クラッチの役目をするところの消耗が、激しいのでしょうか?

今のところ、漏れもなく、なんかうまくいった感がありますが、もうちょっと様子をみないとはっきりしませんね。
一応、一安心ということで。

20L買ったATFは、残り7L~8Lくらいになりました。

2017-10-05_111245.jpg それとは別に、ワイパーがうまく水を掻かないのでゴムだけ交換。
NWBのスタンダードが一番使いやすいので、イエローハットで購入。たぶん量販モデルなんだろうけどね。
運転席も助手席も300mmだから、RA30(ブレード一体)、GA30(ゴムだけ)だったかなぁ。型式違うかも。

走行距離:111783km

読んでごしなってだんだん。

サービスデータ

エンジン SF10W-30 2.7L(フィルター同時2.9L)(5000km毎)

T/F 75W/90GL-40.8L

デフ 75W/80GL-51.5L(前後とも)(20000km毎)

   (LSD #90GL-5))

AT ATF5D06 3.3L40000km毎)


フィルター:品番26570-83C00
ガスケット:品番24784-85500

tag : JA11-4型 ATFオイル ワイパー

T/Fオイル、ATFオイル交換

まめなかね。

2017-10-01_073850_1.jpg 4WDに入りにくいので、オイルを標準の粘度(75W-80)に戻してみました。ガルフのやつです。
4Hに気持ち入りやすくなったかなぁと言う程度です。どこかおかしいのか、そういう物なのか、、、

2017-10-01_083801_1.jpg 前々から気になっていたATのオイルですが、思い切って換えました。開けたら、意外と綺麗なので、前のオーナーさんは定期的に交換していたようですね。
使ったのは、アイシンのAFW+(ペール缶を楽天で9000円弱でした)です。AT事態がアイシン製と言うことなので、同じメーカーだから安心ですかね。
フィルターとオイルパンのガスケットも交換。そこで問題発生でした。(笑)ガスケットのネジ穴が全く合わないのです。型番を間違えて発送(これはモノタロウで購入)したのか、僕が間違えて注文したのか、、、
注文番号はどうも合っているようなので、まちがった商品が来たのかなぁ。袋を捨ててしまって確認ができない、、、それとも、他の車種のATに載せ換えているのか???載せ換えならギヤ比が合わないか。
しかたないので、現物合わせでガスケットに穴を空けて、無理矢理留めました。今のところ漏れてないようだから大丈夫かな。様子見て、ダメならガスケットを再度注文するか、液状ガスケットで留めるか。
初めから、液状ガスケットで留めれば良かったかなぁ。それだけで大丈夫でしょうか?

肝心な交換ですが、
1回目 1.8L(オイルパン、フィルターを外したので)
2回目 1.1L(以降、ドレン口から排出)
3回目 1.2L
4回目 1.3L
5回目 1.3L
6回目 1.2L
と、6回入れ替えました。(約8L使ったのですね)
抜く、量を量る、入れる、各ギヤで走行を繰り返しました。
2回目はけっこう綺麗になるもんだなぁって思ったのですが、それ以降、汚れ具合は同じ程度のが出てくる?なんで??
5回目を排出した時、ようやく綺麗かなと思える感じになりました。本当は、20L全部使って交換しようと思っていたのですが、余りにも手間で、途中で断念。でた!、めんどくさくなったってやつです。(笑)
来週にもう一度やろうかなぁなんて思っていますが、漏れが無ければこのままだろうなぁ。(笑)
気持ち何時変速したのか感じなくなったので、効果があったのかな。シフトダウンすると、回転数が上がって、エンジンブレーキが利くので、ちゃんとシフトしているのでしょう。平地で60から70km程度で4000回転くらい(それより気持ち低いかな)って、正常に3速に入っているんですかね?
使い切ったら、次は点検の時(車検毎でいいか)に整備工場でやってもらったほうが良さそうですね。確か7000円から8000円程度だったと思うので、安上がりだし。

ここ半年間で約30000km走行。月は約470km平均。
デフ、TFは半年に1度、ATFは年に1度交換、エンジンオイルは毎月のサイクルが良さそうですね。
デフ、TFが3月と9月。ATFは9月。エンジンは月末か月初めですね。

走行距離:110572km

読んでごしなってだんだん。

サービスデータ

エンジン SF10W-30 2.7L(フィルター同時2.9L)(5000km毎)

T/F 75W/90GL-40.8L

デフ 75W/80GL-51.5L(前後とも)(20000km毎)

   (LSD #90GL-5))

AT ATF5D06 3.3L40000km毎)


フィルター:品番26570-83C00
ガスケット:品番24784-85500

tag : JA11-4型 ギヤオイル ATFオイル アイシン ガルフ 75W-90

マフラー交換 - JA11-4

ばんじまして。

割れたマフラーですが、部品が早くに届きましたので交換しました。
KIMG0050_1.jpg HST製の純正タイプです。材質はステンレスですので、少しは長持ちするでしょう。(これは塗装前です)
KIMG0051_1.jpg 耐熱塗料で黒く塗りました。これも少しでも錆びて腐食しないようにと。気休めかな。(笑)
ついでに、吊っているゴム(マウンチングって言うのですか?)も交換しました。全部で4つ。大野ゴムっていう会社の汎用品をモノタロウで調達。サイズがちょっと違うようですが、全部同じのにしました。どこにも干渉しないので、これで良いのでしょう。(笑)
https://www.monotaro.com/p/4027/3554/?displayId=5
注文コード:40273554
品番:SZ-2024
パーツNo:14281-78010


KIMG0053_1.jpgアルミ缶で補強して、そのまわりにパテをてんこ盛りにしたというのに、わずか2日で玉砕。昨日、今日はガランガランと盛大でした。(笑)針金で留めていたので、脱落だけは避けられたようです。
パテを取り除いて、溶接にチャレンジしましょう。予備が出来るし。ってうまくいくのか??(笑)
*パイプの直径は約38.4mm

走行距離:110200km

tag : JA11-4型 マフラー修理 HST ステンレス

マフラー割れました。 - JA11-4

まめなかね。

次は、割れたマフラーの修理。JA11の5型に乗っていた時は、前の触媒のついた方を1回、出口の消音の付いた方を2回交換しています。やはりマフラーの割れや脱落は多いのですね。(笑)
前と同じ車外品の純正同等を注文しましたが、来週末くらいには来るかなぁ。

2017-09-23_080034.jpg消音器の入り側がぱっくり割れて、近くでぶら下げているので、かろうじて落ちずに、形を留めています。(笑)ガラガラ音、エンジン音も大きくて、皆さん振り向きます。注目の的です。恥ずかしい、、、(笑)

2017-09-23_080101.jpg溶接は難易度が高いので、パテ埋めでどうにかならないかと、悪戦苦闘。J-Bのパテ、99工房、ホルツと使って、終いにはハリガネで縛ってどうにか応急にはなったかな。(写真は、手始めにJ-Bのパテ)
部品が届くまで、持ちこたえてくれよ~。
多分、やり方をもっとうまくやれば、J-Bのパテだけで終わっていたかもね。初めての作業だから、どうやって良いのかさっぱりで。ヒートガンで暖めてみたりとかね。

1)車体から下ろさずに、J-Bのパテで周辺をまんべんなくふさぐ。
  数時間後、エンジンかけてみたら、みごとに撃沈。硬化まで24時間放置って書いてあった。硬化を待てば、それで終わっていたかも、、、

2)車体から下ろして、99工房のパテをてんこ盛りに塗ってみた。
  これも、強度なくあっさりと割れてしまった。

3)アルミ缶で補強して、ホルツのパテをてんこ盛り。一昼夜置いてみた。
  多少良い感じだけど、てんこ盛りが災いして、乾かない。乾きが悪い。

4)ヒートガンで暖めてみた。
  急激に暖めてしまったので、ぷく~って膨れて、表面だけ乾燥して割れました。中に空気が入らないようにパテ盛りをうまくしないといけないのですね。膨れたところは、押しつぶして、更に薄くパテ盛り、ヒートガン乾燥、パテ盛りを繰り返しました。が、いまいち強度が無い。

5)針がねで縛りました。たとえ使用中に割れても、抜けたり、脱落したりしないように。そこから更にパテ盛り、ヒートガン。それが今日の午前中。午後暗くなるまで自然乾燥。
  これでようやく、形になりました。あとは、アイドリング30分。近所を30分走行。

と、こんな具合でどうにか今は使える状態です。明日一日乗ったら、元の木阿弥かなぁ。
部品が届いたら、それを使うので安心して乗れるようになります。今回の割れたやつで溶接修理に挑戦してみましょう。スキルアップになるかな。(笑)

走行距離:109700km

読んでごしなってだんだん。

tag : JA11-4型 マフラー修理 パテ補修

プロフィール

のっつー

Author:のっつー
元気でやっちょうなぁかいね?(笑)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近読んだ本
リンク
携帯電話の方はこちらから
QR
RSSフィード
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ